2007年08月

ここでは、2007年08月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛犬を病院に連れていきました。

背中の方のしこりは、以前の半分くらいに小さくなってきたのでこのまま薬で治す予定です。

でも、乳腺の方は大きさは変わっていなくこりこりとしているので取った方がいいと言われ

手術することになりました。

ただ、背中のしこりも薬ではなく手術が必要ならば乳腺のしこりと一緒にとることになるので、

あと1週間様子をみて乳腺のしこりだけを取るのか背中のしこりも一緒にとるのかを決めます。


どうせ手術をするのですから両方とも取った方がいいような気もしますが、背中のしこりは少量の薬で

ここまで小さくなったので悪いものではないということ&手術して傷の治りが長引いたり

逆に炎症が起きてしまう場合があるとのことで、手術よりこのまま薬の方がいいのかな?と悩みます。

とにかくまた一週間様子見なので、その間に色々と考えてみます。


スポンサーサイト
ブログの管理画面が新しくなったのですが、色々不具合があったりと使いにくいです(^-^;)

はじめは、過去の記事が全く反映されていないし新規投稿もできなくてかなり焦りました。

全部の不具合が修正されれば使いやすくなると思いますが・・。


それにフォントの色を変えるときに、今までは下線も一緒に色が変わっていたのですが、

新しくなってから文字だけの色が変わるようになってしまいました。

わざわざタグを書き換えないといけないのが面倒です。

しばらくは旧管理画面で更新していこうと思います。

早く不具合がなくなり、さらに使いやすいブログになるといいです!






愛犬の足腰もしっかりしてきたので、姪っ子が遊びにきてくれました!

でも、まだ暴れたりするのはだめなので愛犬を抱っこをしながら「暴れたら2階に戻るよ!」と

何度も言い聞かせたら、いつもは激しく暴れるのに今回はだいぶ大人しくしてくれました。

無事に逢うことができて良かったです!


姪っ子は、相変わらずあごとほっぺたが可愛かったです♪

もうおもちゃで遊べるようになっていました。

むやみに泣いたりせずとっても賢くていい子です。

愛犬の病気が完治したら一緒に色々と遊びに行きたいです♪
薬を飲み始めてから5日が経ちました。

ほんの少ししこりが小さくなったような気がしますが、目にみえて大きな変化はありません。

このままだと手術で取ることになりそうです;

あと2日で一気に小さくなるといいのですが・・。

祈るしかないです!!




椎間板ヘルニアの治療として一ヶ月くらい薬を飲み続け、やっと薬を飲まなくてよくなったのに

今度はしこりの治療としてまた薬を飲んでいます。

薬が強いせいか水をたくさん飲みますし、体がつらいのかもしれません。

甘えっ子になってきて、私にぺっとりくっついてきます。

そんなしぐさは可愛いですが、でもとても可愛そうです;

撫でてやるくらいのことしかできませんが、少しでも苦しみが和らぐといいです。
愛犬の足腰がだいぶしっかりしてきて普通に歩けるようになってきたのですが、

まだ左脚がおぼつかない時があります。

以前からこの子は左脚の関節がはずれやすいかもしれませんと言われていました。

それが関係しているのでしょうか?

来週病院に行った時に聞いてみます!

心配が絶えないです;

床がフローリングで滑るので、愛犬が滑らないようにとコルクマットなどを敷きました。

そのおかげで全く滑らなくなったのですが、滑らなすぎるのも腰&足の負担になるんじゃないか?

と考え始め悩んでいます。

普通に歩いている分にはいいのですが、おもちゃで遊んだりして急に進行方向を変えたときに

体は違う方を向いても足だけついていかないような気がしまして。

そのせいで足が脱臼したりくじいたりしてしまうのではないか?と心配しています。

滑るのは足腰に負担がかかりだめだとわかりますが、滑らなすぎるのも負担にならないのでしょうか?

コルクマットだと全く滑らないので、カーペットにした方がいいのかもしれません。

それともやっぱり滑らない方がいいのでしょうか。

悩みます@@;

愛犬のしこりが気になって病院に行ってきました。

背中のしこりも乳腺のしこりも悪性か良性か確実に診断することはできないということなので

とりあえず一週間薬を飲んで様子をみる事にしました。

それでしこりが小さくならないようであれば、摘出手術をすることになるかもしれません。

しこりが小さくなって手術をしないで済めばいいです!

手術をしてしこりを取ってしまった方がすっきりするかもしれませんが、やはり麻酔が心配ですしね;

小さくなりますように!!


足腰はかなりしっかりしてきたので一安心していたのですが、今度は背中と乳腺の二箇所に

しこりを発見してしまいました。

急にできて大きくなったように思われます。 今まで全く気がつきませんでしたし・・。

背中のしこりはヘルニアの治療で注射を何回も打ってきたのでそれが原因かな?とは思うのですが

心配なので病院に行ってきます。

それにしても次から次へと・・・・可愛そうです;

とにかく、何か悪いものではないといいですが!!

愛犬の椎間板ヘルニアの再発予防としてリクライニングチェアやベットは処分したのですが、

廊下に置いてある棚が邪魔で、外に出す事ができなかった大きな揺れる椅子?をのこぎりで切って

処分しました。

それと、ちょっと高さがあるベットマットも中身をハサミで細かくきって処分しました。

さらに、床がフローリングで滑るので愛犬が滑らないようマットを敷き詰めました。

これでだいぶヘルニアの再発予防対策が済みました!


あとは愛犬が自ら興奮してジャンプしたり立ったりしないようしつけていかないとだめです。

でもこれが一番大変だったりします。本能なので・・・。

とにかく頑張るしかないですね!!


以前は、痒い所があって後ろ足で掻こうとしても、上手い事足が動いてくれず

掻けなくてイライラしていることがありましたが、今ではだいぶ自分の足で掻くことができるように

なってきました!

でもまだ左脚は思うとおりに動いてくれない時があります;

左脚がぼりぼりと掻いている動きをしているのですが、実際には痒い場所に届いていません。

どうしようもない時は掻くのを手伝ってあげますが、自分で掻くこともリハビリになるので

なるべくはそのままにして自分で掻かせています。

左脚も完全復活して、早く自分の足だけで掻けるようになるといいです!!
愛犬を母と妹に看てもらい、久しぶりにショッピングに行ってきました。

ついでに止まっていた時計の電池を交換してもらいました。

電池交換&ゴム交換で合計2000円ちょっとかかり、電池交換には3年間の保証がつきました。

電池交換だけで保証がつくなんて知りませんでした@@;

家に帰って時計の保証書を見てみたら、初めての電池交換は無料というサービス券がついていました!

・・・2000円損してしまいました(^-^;)

電池交換に出す前に、きちんと保証書を見ておくべきでした。

残念です;


久しぶりのショッピングで色々買うものがあったので、あたふたしてしまいましたが

いい気分転換になり良かったです。

また明日から愛犬の看病を頑張ります!

地元の花火大会に家族で行ってきました。

もちろん愛犬を抱いて♪

毎年花火大会には一緒に連れて行っているので、花火の音を恐がることもなく

いい子にしていました。

久しぶりに皆でのイベントとなり、お弁当を食べたりビールを飲んだりと楽しく過ごす事ができました。

花火も綺麗でしたし、最近の暑さが嘘みたいに涼しかったので気持ちが良かったです。


愛犬の病気が完治したら、今まで以上にもっと色々なところに一緒に遊びに行きたいと思います!

室内を歩くというリハビリを初めて一週間が経ち、次は5分程度の散歩をするリハビリが始まります。

でも、朝から晩まで暑い日々が続き、まだ散歩どころではありません。

天気予報ではあと何日か経てば少しは涼しくなるそうですので、そしたら散歩を始めようかと

思います。

熱中症になったら大変ですからね@@;

愛犬が歩く地面付近は、人間が歩いているよりもさらに暑いですから!!


それにしも毎日暑いですね@@; 

外に出られません; 室内にいても熱中症になってしまうらしいですし!

水分をきっちりとって、愛犬も人間も暑さ対策して気をつけたいです。

愛犬はお盆休み中に、部屋の中を歩くというリハビリを順調にこなし、だいぶ足取りが

しっかりしてくるようになりました!

興奮して激しくジャンプしたりといったこともなく、無事にリハビリが進んで良かったです。

とりあえず、はやっと安心することができました。

でも、まだまだ再発の可能性はあるので十分注意して見守っていきたいです!!



椎間板ヘルニアの再発を防ぐために「高い所から飛び降りさせない」「立たせない」

ことが大事だということです。

今回、室内のベットと高い椅子は全部処分しました。

これで高い所から飛び降りることは防ぐことができると思います。

問題は「立たせない」ことです。

今まで、さんざん立ってきました。

何かをして欲しい時や抱っこして欲しい事を訴えるために、前足を上げてかりかりしてきます。

これが愛犬にとっての合図です。 

でもこれからはそれを止めさせなければいけません。これは非常に困難です。

愛犬が立ち上がる前に、人間の方が先にそれを察知して止めるしかないです。

そして立ち上がることはしてはいけないと徹底的に教え込んでいかなければなりません。

今までの習慣でどうしても反射的に立ってしまうので、それを止めさせるのは難しいですが

止めさせるしかないです。

立つ事を止めさせるのと同時に、それの代わりとなる他の合図を教えた方がいいですね。

「お手」だと愛犬にとっては物足りない動作ですし。。お手よりもさらに何かを訴えたい時の動作・・。

何かいい合図はないでしょうかね?考えてみます。



うちの愛犬は白い歯が自慢でした!

狂犬病の予防注射やワクチンのために動物病院に行って、検診してもらうたびに

歯が綺麗ですね!と褒められていました。

歯垢取りや歯磨きをまめにしてきた結果ですし、これからもずっと白い歯でいさせてやりたいと

思っていたのですが、今回病気をしてから急激に歯が黄色くなりはじめました@@;

これも薬のせいもあるのでしょうか?ビタミン剤が原因?

詳しくはわかりませんがとにかくがっかりです。

黄色いので歯磨きをしてあげたいのですが、今までは絶対安静で動かしてはいけなかったので

むやみに歯磨きをすることもできませんでした。

でも今は絶対安静がとけ、少しずつですが歯磨きをしてあげることができるようになりました。

毎日歯磨きをしても一回黄色くなってしまった歯はなかなか元の白い歯には戻りません;

残念です;

でも、あきらめずに自慢の白い歯に少しでも戻れるよう磨いてあげたいです!
リハビリとして部屋の中を歩かせてもいいことになったのですが、時々よろよろと歩く事があって

心配してしまいます;

左の脚がまだ完全に麻痺が治っていないのと、筋肉が弱っているので仕方がないのですが・・。

少しでもよろっとするとドキドキしてしまいます。

まだ歩かせるのは早いのではないか?とつい抱いてしまうのですが、それではいつまで経っても

リハビリになりませんよね。

痛がっているようなら無理をさせてはいけませんが、そうではないのであまり過保護にならずに

リハビリを頑張っていきたいです!!

愛犬を抱きながら、12日の夜中から北東の空を眺めていました。

2時間くらいで合計10個の流れ星を見ることができました♪

空を見上げていると首と背中が凝ってしまって、途中から寝ころんで見ていました。

案の定、そのまま寝てしまいましたが@@;

流れ星を見たときに、3回願い事を唱えると願いが叶うってありますよね。

それで今回は「再発しなせんように。しませんように。しませんように!」と願うつもりで

頭の中で何回も練習しておきました。

でも、いざ流れ星が流れると願いごとを唱える事を忘れてしまうのです(^-^;)

次こそは!と思い、流れ星を見逃さないように目を見開いて観察するのですが

そういう時に限って流れません。

逆に、ぼ~っとしているときに、流れ星が流れまた願い事を唱える前に消えてしまうのです;;

そんなことの繰り返しで、結局願い事を唱える前に寝てしまいました(^-^;)

ショック・・・!


きっと・・・天に願うのではなく、自分で気をつけて再発させないように努力しなさい!

というお告げだと思うことにしました。

頑張ります!!

愛犬の冬毛がなかなか抜けきりません。

真夏だというのに暑そうで可愛そうです;

元々毛が抜ける時期が遅かったのですが今年は特に遅いので薬のせいかな?とも思っていました。

スリッカーブラシを使ってもあんまり抜けないので、今度はラバー製のブラシを購入して

つかってみました。

そうしたら細くて柔らかい冬毛がどんどん抜けていきました!

ブラシでこんなにも違うのですね! びっくりです@@;

毎日ブラッシングしてもどんどん抜けるので、この調子で冬毛が全部抜ければ

すっきりするので少しは涼しくなるといいです♪

リハビリとして「部屋の中を歩かせる」ということなので、歩かせています!

でも急に走り出しそうになったりするので、それを制止させるためにずっと見張っていないと

いけません。

何日間かリードをつけていたのですが、これからずっとリードをつけるわけにはいきませんし、

逆にリードがふらふらしてる足に引っ掛かったりして危険だということがわかりました。

今は、家の中を普通にノーリードで歩いています。

でも、チャイムが鳴ったり家族が帰ってきたりすると、ダッシュで走ってお迎えをしてしまうので

それをさせないようにしなければいけません。

家族が家に着くちょっと前に家に電話して3回着信音を鳴らすということをしていますが、

来客は突然なので事前に対処できません(^-^;)

また、何かを訴える時や抱っこして欲しい時は前足をあげて立ってかりかりしてきます。

それもさせてはいけません。

すべてを止めさせるのは難しいです@@;


本能を抑えさせたり今までの習慣を急に止めさせる事は大変だけれど、再発しないためにも

頑張るしかないですね!

今日で最後の通院になりました。

「絶対安静」から「安静」になり、リハビリが始まりました。


ヘルニアは再発する子が多いそうです。

なので、一生 『飛び降りない事・立ち上がらないこと・ジャンプしないこと』を気をつけなくてはなりません。

急に走り出したり暴れたりするのもあまり良くないそうです。

すべてを抑えることはクレートにずっと入れっぱなしにでもしない限りは無理なので、難しいところです。

『急に』何かをすること自体がいけないらしいです。 でも急だからこそ止めることは難しい。

でも少しでも再発することを防げるよう対策を考えて気をつけていきます。

とにかく今はリハビリをして、さらに再発しないように気をつけていきたいです!!
室内でのちょっとした移動なら歩かせてもいいということなので、様子を見ながら

歩かせています。

でも時々、興奮して走り出したりジャンプしようとします(^-^;)

つかまえようとすると逃げ出します。

これじゃ自由にさせることができません@@;

家の中でもしばらくはリードをつけて、愛犬が好き放題動いたり暴れたりしないように

制御しないとだめですね!
愛犬が眠らない時は両手で抱いているか、カバンの中に入れてゆらゆら揺らしたりしています。

それがくせになってしまったのか、普通に布団ではなかなか寝てくれなくなりました(^_^;)

とりあえず私に抱っこをおねだりしたり、カバンに入れろ!と催促します。

カバンに入っているとおとなしくしてくれるのでいいのですが、カバンをぶら下げている

私の肩と腰が悲鳴をあげています@@;


1人で寝るようにと寝かしつけるのですが、そうするとわざと暴れるんです(^-^;)

暴れると抱っこせざるを得ないのを知っていて大袈裟に暴れるところが頭がいいというか

ずる賢いというか・・・・。

そろそろ愛犬に厳しく接して、今の甘え癖を直していかないといけませんね!!

愛犬がヘルニアを発症してから約一ヶ月が経ちました。

この一ヶ月ぶり返すことがないように、歩いたり動いたりしないようしっかり見守ってきました。

そのおかげが順調に回復してきて歩けるようになったので、本当に良かったです。


でもまだ自由に走り回ってはいけないので、常に愛犬の傍にいて愛犬が急に

暴れたりしないように制止できる状態で見張っています。

愛犬にとって自由に動かさせてもらえないのがストレスなのか動けないからこそ

周りに敏感になっているのか、変な物音がするとかなり反応するようになってしまいました。

ちょっと吠えるくらいならいいのですが、暴れます(^_^;)

暴れてぶり返してしまったら大変なので、とにかく抑えます。

体重が4キロとはいえ、暴れるとものすごい力なので抑えるのも必死です!


一ヶ月が経ちましたがさらにあともう一ヶ月も安静にさせないといけないらしいので

ぶり返す事がないようとにかく頑張ります!!

TBSの「夢の扉」という番組で、今うちの愛犬が患っているのと同じ椎間板ヘルニアのワンコが

出てきました。

うちの愛犬は手術はしなかったのですが、そのワンコは手術をしてリハビリを一生懸命頑張っていました。

手術の内容は、神経を圧迫している椎間板を除去する方法のようでした。

愛犬のかかりつけの病院とは違う手術方法だったので、病院によって違いがあるのですね。

ちなみにうちのかかりつけの病院では、椎間板を除去するのではなく神経の逃げ場を作るための

穴を開ける手術をするといわれました。

一般的にはどのような手術なのでしょうか? 今後のためにも調べてみた方がいいですね!


とにかく・・その番組ではリハビリが大事だということをやっていました。

術後1.2週間目からリハビリを始めていてびっくりしました!!

手術をしない場合は一ヶ月は絶対安静なので、手術をした方が回復は早いのかもしれませんね。

うちの愛犬は手術はしなかったので、一ヶ月が経ったこれからリハビリが始まっていきます。

無理はせず根気良くがんばっていきたいです!
暑いですね~@@;

クーラーをつけないともう耐えられません(^-^;)

夏ってこんなに暑かったでしたっけ?

大人になって体が暑さに耐えられなくなってきたのか・・温暖化が進んでいるのか・・!?

車でも部屋でもクーラーが効くまで熱気にこもった部屋にいると気持ち悪くなります。

ほんのちょっとの時間でも体調が悪くなります。

年々、暑さに弱い身体になっていくような気がします(^-^;)

暑さに強くなって「夏が好き!」と言えるようになりたいのですが!!

どうすれば暑さに強くなれるのでしょう? 慣れなのでしょうか? 

でも、少しでも無理をすると倒れそうになるのですが(^_^;)

何か良い方法はないでしょうかね!


ワンコ達は毛皮をきているようなものなので、もっと暑いんでしょうねー。

熱中症にならないよう気をつけたいです。
トイレシートを敷くトイレトレーがあります。

大きさは45×60センチで、高さが2センチくらいあります。

今までそのままにしておいたのですが、今の愛犬にとってその2センチの高さはかなり危険です。

足がひっかかってよろっとしてしまうことがあります。

どうして最初からそれに気がつかなかったのか後悔してます。

とにかくトイレトレーをはずして、ビニールシートの上に直接トイレシートを置きました。


他にも愛犬にとって良くない所があるかもしれません。

何かあってから気がついても遅いので、そうならないよう早めに対処していきたいです!!


愛犬が体のあちこちを痒がります;

ちょうどヘルニアを発症する前日に美容院に電話をして後日予約を入れてあったのですが

ヘルニアになってしまい美容院はキャンセルしました。

2ヶ月近くシャワーを浴びていないので、そりゃ痒いはずです。

獣医さんに相談したところ まだ2,3週間はシャワーはだめでドライシャンプーにしてください。

ということでした。

顔が痒いときなどは後ろ脚で掻いてしまうので、それをさせないようすぐに私が掻いてあげます。

ちょうど痒い所をピンポイントで掻けたときは、気持ち良さそうな顔をするので嬉しいです。


ちなみにうちの愛犬は全然臭くなりません。 

ワンコによっては2週間で臭くなっちゃう子もいるみたいです@@


あまり痒い思いをしないようこまめにブラッシングしようと思います。

早くシャワーを浴びさせる事ができるといいです。

今はまだ安静に頑張ります!


姪っ子が家に遊びにくる予定でしたが、来てもらうと愛犬が喜んで暴れてしまうので

私と愛犬が留守番で、母と祖母が兄家族とショッピングに行くことになりました。

うちの愛犬は、久しぶりに会う人をみると喜んで暴れて大騒ぎをします。

とても可愛いのですが、今は安静にしないといけないので危険です。

しばらくは姪っ子に会わせることができません。

淋しいですが、でも愛犬が完全に回復するまでは頑張ります!!

SEO対策:コスメ SEO対策:ダイエット SEO対策:美容 SEO対策:口コミ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。